[リストへもどる]
一括表示
タイトルマフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1695
投稿日: 2016/04/25(Mon) 21:52
投稿者sina
以前ELI購入予備軍でお世話になりましたsinaです。
お陰様で大きなトラブルもなくELIライフを楽しんでます。

車検も終わりこの度目標のマフラーをワンオフで
制作し交換しようと思ってます。
そこで悩んでるのが、チタンにするかステンにするかです。
運転がヘタレなので峠で走ってもリアの重さを感じます。

ついでとはおかしいですけれど、ディフェーザーもドライカーボンに変更します。
チタンのメリット、デメリットも調べて何となく理解しれるつもりです。重量・見た目は違いはあるかもしれませんがチタンと・ステンレスでは3〜5`の違いと思います。
無論金額も・・・・跳ね上がりますがチタンにするメリットはありますか。多少無理してもチタンで制作してもらうつもりです。
ただチタンは溶接部分が特殊で振動や経年劣化で剥がれる記事も、みます。
マフラー交換で一番の目的は排気音の変化(高音よりの甲高い音)
音質はシルバーレーシング寄りの音質。
中高域のレスポンスUP。エンジンは1ZZです。
後は見た目です。ステンレスは輝いて綺麗で良いと思います。
がチタンは劣化で年数が経つと少しずつ黒ずんでいくと記事見ました。
どちらもメリット・デメリットあると思いますが、アドバイス頂ければ助かります。

タイトルRe: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1696
投稿日: 2016/04/26(Tue) 10:39
投稿者o2
ご質問の内容とは異なりますがリアの軽量化でしたらバッテリーをドライやリチウムなどの軽量バッテリーに変更するか助手席足元に移設が効きます
リアオーバーハングのしかも高いところにありますので数字上の軽量化よりも効果を実感できると思います
ただ、移設の場合十数キロあるバッテリーが無くなりますからリア加重が変わりサスの再セッティングが必要になると言った話を聞いた事があります
リアが重いと言っても元々軽量なところに225の太いタイヤを履いているので過度な軽量化はリアタイヤの面圧不足を招くかも知れずウェットでは危険な事になるかも知れません
そこら辺のバランスも考慮されては如何ですか?
例えばディフューザーの様に低い位置の物は多少重くても重心高を下げる効果があるでしょうからあえて純正と云う選択もあると思います
逆に低い位置を軽量化したのに高い位置のバッテリーが純正のままですと上屋がゆすられるようになる可能性もあります
すでにバッテリー対策をお考えでしたら申し訳ございません

タイトルRe^2: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1697
投稿日: 2016/04/26(Tue) 20:25
投稿者sina
o2様
早々のご返信ありがとうございます。またELI購入時の時に
大変お世話になりました。
確かに(過度な軽量化はリアタイヤの面圧不足)はうなずけます。
また上屋が揺られると言うのも納得できます。
当方住宅関係の仕事してるので屋根に重い瓦などですと、瓦の重みで
振られて柱などが耐えられなくなり事もあります。

話は戻りますが後にドライバッテリーのオプティマやオデッセイ。
リチウムですとアリアントのX4かX6を考えてます。
ただ自己放電や信頼性を考えてしまいます。

心配症なのでX6も考えてます。自宅でバッテリ上がっても何とかなりますが峠等なのでエンジンがかからないとなると心配で・・・・・
バッテリーでもドライバッテリーにするか?リチウムにするか色々調べて悩んでます。

タイトルRe^3: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1698
投稿日: 2016/04/27(Wed) 10:37
投稿者o2
私はドライバッテリーを使用しておりますが、つい最近6年使用したD-COMのドライバッテリーの衰えが見えてきたので中身は同じと思われる秋月電子の物に交換しました
実はこの機会にリチウムに交換をとも思ったのですがみんカラなどのレビューを参考にすると寒い時期は始動性が悪くなったり、中には膨張が発生したなど色々問題がありそうでしたし、面圧減少の危惧もありましたので見送りました
(見得はらずに言いますと金額面が一番大きいですが(^_^;))
ちなみにドライバッテリーは2年が消費期限とよく言われますがウチのが6年持ったのはキルスイッチを使用していたかも知れません

純正バッテリーが約12Kgで秋月のドライが約7kg、リチウムが容量の大きな物でも約2Kgですから10kgのオーバーハング軽量化は相当効果ありそうなんですがねぇ
なんか突き詰めるとバネレートまで柔らかい方向に変更する必要が出てくるんじゃないかとか、お金が掛かりそうだしセッティング素人には迷宮入りしそうなんでハードル高いっす

タイトルRe^4: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1699
投稿日: 2016/04/27(Wed) 20:27
投稿者sina
アリアランx4ですと確かに高いです・・・・ついでに充電器はも買うとなると。
D-COMも調べるとハイコストパフォーマンスのバッテリーの様な気がします。ただ気になるのが注意事項で(ブースターケーブルは、絶対に使用しないで下さい。)とありますが出先でバッテリ上がり他車からのお助けは不可能なのでしょうか?
また6年も使用していた様ですが、専用充電器で充電し6年もったのですか?
リチウム入れる前に自分のダイエットで6キロ分カバーします(笑

GW唯一の週末にマフラー制作のショップに行き、チタンするか、ステンレスにするか、相談し制作します。
その後にドライバッテリー導入しそうです^^

タイトルRe^5: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1700
投稿日: 2016/04/27(Wed) 22:33
投稿者o2
ブースターケーブルは使用した事が無いんで分からないっす
充電器はキルスイッチを導入してからはほとんど使用しなくないましたがそれまでは3週間乗れないとバッテリー上がりしたのでドライバッテリー対応の安い充電器は持ってます
ただバッテリー上がりを繰り返すと目に見えてバッテリー劣化しますので使用頻度が少ない人はキルスイッチ必須です
こいつがあれば安いドライバッテリーでも少なくとも6年は持ちます

> リチウム入れる前に自分のダイエットで6キロ分カバーします(笑
慣性マスの中の重量物とオーバーハングの重量物では意味が違うんですよねぇ
なので乗員のダイエットはよっぽど頑張らないと体感出来る挙動には表れない と思ってます
よって私はダイエットしません!V

タイトルRe^6: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1701
投稿日: 2016/04/29(Fri) 09:58
投稿者sina
当方も切るスイッチは導入してるので長く持ちそうですね!!
でも値段を考えるとアタリ・ハズレがある様な気がします。
2年使っても元がとれそうです。

なるほどダイエットはしなくても良さそうですね^^
だだでさえダイエットで走り込み過ぎて足を痛めて今はダイエット
中止します(笑

タイトルRe^7: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1704
投稿日: 2016/05/05(Thu) 22:50
投稿者sina
o2様

先日ショップに行き1時間ほど話してワンオフマフラーはステンレスにしました。決め手は経年劣化でチタンは変色して黒ずんでいくのと、
ステー部分の溶接部分や他の場所が割れてしまう事らしいので。
金銭的にも(泣き チタン憧れですけれでも今回は重量が重いですけれどステンレスにしました。

8キロ位になるらしです。その分ディフェーザー交換ででカバーします。
先日東京に様があったので秋月のバッテリー購入しました。
5000円切るなんてありえない価格ですね!!
7キロでも紙袋に入れて持ち歩くと重く感じます(笑

思い出したのですが大型バイクのバッテリーも激安バッテリー
で1000円位でしたけど2年目になりますが、カットOFF付けてるので、半年放置でも普通にクランキングし掛かります。以外に自己放電も少ないみたいです。

とても参考になりました。ありがとう御座いました。

タイトルRe^8: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1705
投稿日: 2016/05/06(Fri) 18:48
投稿者o2
結局ステンにされましたか
確かにチタンの割れは聞いたことがありますね
まぁステンでも焼けて汚くはなるんですがいろんな不安が無いのは気が楽だと思いますよ
それでなくてもエリはいろいろ悩みの種の宝庫ですからねぇ(^_^;)

バッテリーを手持ちで帰られるなんて!!猛者ですねぇ
あ、ただ秋月のバッテリーはターミナルが車用じゃありませんから気をつけてください!
って言ってもすでに購入済ですね(^_^;)
私はD-COMについていたやつをそのまま付け替えたんで普通に使えましたがターミナルを別途購入するかしないといけませんよ!

タイトルRe^9: マフラー交換すつならチタン?ステンレス?
記事No1706
投稿日: 2016/05/06(Fri) 23:26
投稿者sina
チタンの軽さに悩みましたけど、予算に負けてステンにしました。
でもリアの出口はステンとチタンの2重構造で圧着してもらい、専用のバッフルも制作依頼しました。

GWは仕事だったのですが唯一1日だけ休みをもらい、行きなれた秋月へ。HP上ではバイク様(当然車様では)ないですけれど、実際店舗に行きジャンプケーブルの質問すると、本当のエンジンスタートなら大丈夫かも!?と(笑
持ち帰りは紙袋2重でしたが紐の部分が指にめり込んで・・・・
近くても通販ですね。


色々調べるとエンジンスタートに瞬時に200A位流れるみたい
バッテリーの救護策として売られてる、バッテリーレスキューの制作会社にも問い合わせましたがドライバッテリーでも大丈夫との答えです。
LONGのバッテリーも少し仕様変更したらしく端子部分はM6のネジ込みです。現在の端子を少し加工すればカットOFFも簡単に着けられそうです。
以前買った充電器で初期充電。30分位で終わりました。
まだ電圧計持ってないので、激安の電圧計を買いました。
バッテリーはマフラー付け替え後バッテリーもつけます。

バッテリー、マフラーと予算が浮いたのでお金を貯めステンエキマニも考えてます。